實才堂?
Author:實才堂?
FC2ブログへようこそ!
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
週末はテニス日和
2010-11-14 Sun 20:58
今日もテニスをしてきた。
最近、テニスをするための筋肉が鍛えられてきている。
それ以外にもトレーニングでも鍛えている。

そうすると、動きに誤差が出てくるのか、うまく返せなくなってきた。
そこで、最近はずっとフォームの矯正をしていた。
まあ、毎日30分くらい素振りをするだけだけど・・・。

けど、効果はあったみたい。
フォームを安定させてきたおかげか、ミスが少なくなってきた。
そして、スライスを覚えたおかげで、リターン率が10%は上がったのではないかな。
戦略的にかなり幅が広がった感じだ。

その後、スポーツセンターでランニングと筋トレ。

身体中が痛い…
起き上がるのもきつかったんだけど、なんとか最寄りの電気店へ。
ここでマッサージチェアを使って体力回復。
これで、身体中の痛みが取れた。
凄い、凄すぎる。

ベホイミをかけられたらこんな感じなのだろうか。

というほど回復した。
欲しい、欲しいけど・・・
週1回使えればいいし、丁度帰り道にあるし、ここに通えばいいかなぁーと。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、もしよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
別窓 | テニス | コメント:0 | トラックバック:0 |
防寒対策
2010-11-08 Mon 23:02
最近、かなり寒くなってきた。

スポーツにおいて、温度の変化はかなり大きい。
寒いほど、筋肉が硬くなって動きが鈍くなる。
脂肪も溶けにくくなるので、使えるエネルギーも少なくなるんじゃないか?
血行も悪くなるので乳酸もたまりやすい。

そうなると、パフォーマンスが大幅に低下する。
これでは思い通りの動きができない。
特に、俺は体が重たいので、エネルギーの制限はかなり厳しい。

そこで、重要なのが防寒対策。
けど、着込むことで重くなるのも困る。
湿気を帯びて重くなるのも困りもの。

保温性が高くて、透湿性が高い。
防風性があって、動きやすい。
この、矛盾だらけの特性を持ったウェアはないものか・・・

と思っていたら、なんとあっさり見つかった。

すでに持っていたりした・・・。

自転車用の防寒インナー

これは、保温性が高くて、防風性がある。
汗はすぐに吸収して、表面から放出してしまう。
3層構造になっているので、必要以上に熱を奪われることもない。
程良いドライ感を保ちつつ、今の季節なら全然寒くならない。
むしろ、程良く体を温め常にベストな状態を保っている。
そして、体の動きを邪魔しないどころか、程よい弾力が筋肉の動きをスムーズにする。

まさに、欲しい物をすべて揃えてしまっている。
パールイズミの防寒インナー。
自転車用だけど、何にでも使えるね。
これで冬は快適に乗り切れそうだ。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、もしよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


別窓 | テニス | コメント:0 | トラックバック:0 |
切磋琢磨
2010-11-06 Sat 23:19
今日は朝からテニスをしていた。

今回、愉快な仲間が増えたけど、案外動きが良い・・・。
もしかして、デブと呼ばれる人種は基本的に筋力が高いので、ラケットを制御しやすいみたいだ。

しかも、筋肉の断面積が広いので、瞬発力も人並みにある。
体が受けるエネルギーは大きいので、すぐにばててしまうけど・・・。
そういう意味では、最初からそこそこのパフォーマンスが出てしまう。

欠点は、そこそこうまくいくので、その後のフィードバックに乏しい。
失敗から学ぶ筈の部分を筋力でカバーするので、上達が遅くなってしまうかもしれない。


それはそうとして、最近はラリーが続くようになってきた。
毎週後輩と2人でテニスをしているので、一回の練習量が半端では無い。

こっちのフォアハンドが上達すると、相手が振り遅れてバックハンドにボールが飛んでくる。
そうすると次の週にバックハンドが上達していて、相手はフォアハンドが上達している。
今度はこっちが振り遅れるようになるので、バックハンドにボールが飛んでいく。
そうすると相手はバックハンドが上達して、こっちはフォアハンドが上達している。

レベルが同じくらいなようで、わずかに片方が上達すると、その影響でこっちも上達する。
ただ、同じところが上達するわけではないので、いろいろな部分がちょっとづつ上達しているようだ。

最初はコートの中でポンポンやっていたが、最近はベースラインの後ろまで下がってきた。
短くも、長くもコントロールできるようになってきた。
ボレーも、少しずつ上達しているみたいだ。
なんか、切磋琢磨ってこんな感じなんだろうな・・・


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、もしよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 テニスブログへ
にほんブログ村


別窓 | テニス | コメント:0 | トラックバック:0 |
ボレーの練習
2010-11-05 Fri 08:26
この前テニスをしたときに、ボレーが全く出来なかった。
練習しようにもどうしたら良いか分からない、調べてみても、書いてあることが理解できない。

これは、かなり難しいなぁ・・・。

とりあえず、バックハンドで球打ちをしてみる。
そしたら、不安定でなかなかうまくあがらない。
うまくあがる時もあれば、ぶれてしまうこともある。

安定しているときは、腕全体を使って球を打っている。
ぶれているときは、手首を使ったり、スイートスポットを外しているとき。

ストロークと違って、瞬間的に力を伝えるので、手首では伝わらないのかな?
そういう練習をすればいいわけだ。
ってことは、ラケットは縦に振るのではなく、ボールに向かってまっすぐ振ればいいわけだ。
振るというより、飛んできたボールに弾かれない程度に力を加えればよいと。

もう少し練習かなぁ・・・。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加していますので、もしよろしければポチっとお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村
別窓 | テニス | コメント:0 | トラックバック:0 |
初テニス
2010-11-03 Wed 23:54
最近、テニスを初めてみた。
3年ぶりくらいかなぁ・・・。
これから、毎週練習したら少しずつうまくなるかな?

とりあえず、ラケットにうまく球が当たらない・・・。
けど、だんだん慣れてきて、うまく当たるようになってきた。
そして、ラケットが良いからか、そこそこ思ったところに球が飛んでいく。
たまに良い球が来ると、素振りのフォームで打ち込んでみる。
と、ものっそい打球が飛んでった。
これを毎回出来るようになると凄いことになるなぁ・・・。

サーブも、かなり速いサーブが飛んでいたらしい。
命中率も、そこそこ高めだ。
コツは、強く振らないことだな。あれだけ大振りなんだから、軽く振るだけで十分な力が伝わる。

体力も、2時間ダブルスをやったけど、体力的には全く疲れがなかった。
ただ、普段使わない筋肉がビシビシ言っている・・・。
サーブは、かなり筋肉の柔軟性が必要みたいだね。

問題は、ボレーだな。
ボレーはぜんぜんだめだった。
当たらないし・・・ボレーが当たらないってどうなん?


最後まで読んでいただきありがとうございます。
ランキングに参加しておりますので、もしよろしければポチッとお願いします。
にほんブログ村 テニスブログ テニス上達法へ
にほんブログ村
別窓 | テニス | コメント:0 | トラックバック:0 |
| 趣を味わう日々 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。