實才堂?
Author:實才堂?
FC2ブログへようこそ!
 
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
オーディオケーブル試聴
2011-04-18 Mon 15:51
ケーブルごとの特性をヘッドフォンで比較してみたが、オーディオの大半はスピーカーからの音声再生だ。
そこで、手持ちのシステムで試してみることに。
今回は、その準備として条件を決めてみる。

まずは手持ちのシステム。
高級なシステムではないが、ある程度の性能を持っている。

DSCN2449.jpg
CDP SANSUI  CD-α607
プリメイン ONKYO Integra A-925
スピーカー OTTO SX-441MKII
電源 普通のコンセント
電源タップ オヤイデ電気のステンレス製のもの

このプリメインは学生の頃3万円ほどで買ってきたもの。
CDPも、学生の頃、半値で通販されていたので購入。
スピーカーは、これまた学生の頃、ジャンクで転がっていたものを修理した。
新しい高級な機材も欲しいとは思ったが、せっかく使えるものがあるのに買い換えてしまうのは勿体無いと思い、今までこの機材を愛用している。

機材間のケーブルは、現状アクロリンクのケーブルを使っている。
スピーカーケーブルは、LANケーブルを4つ編みにしたもの。

音質は、少し低域が不自然なイメージ。
強すぎる感じがするというより、スピーカーが古いのだろう。
中域、高域は問題なさそうだ。
ロックを聴くと低域が不自然、ダンスミュージック系は特に気にならず、クラシックやジャズは自然に再生できる。
典型的な昔のシステムという感じだろうか。

少なくとも、スピーカーケーブルは一般的なものに交換しないといけない。
手持ちにあるのはアクロリンクの7N-S1010III
ちょっと高級ケーブルに足を突っ込んでいるが、アクロリンクは国産のケーブルを製造している。
その他の高級ケーブルは絶対に手を出さないが、アクロリンクは話が別だ。


私は、一体どんな音質にしたいのだろうか。。
そもそも、スピーカーが古く、35年前の代物だ。
コーンもだいぶ傷んでいるだろう。
これは、もはや交換が必要な機材である。

これで満足のいく音が得られるのか・・・?
やはり、古い機材は周波数特性が悪くなっているはずだ。
買い換える必要があるかもしれない。

いっそのこと、新しいスピーカーを買ってしまおうか・・・
スピーカーは、その他の機材と違い直接空気を振動させるので、出した金額だけそのまま音声の品質になる。
となると、どうしても高価になってしまう。

うーん、まずは手持ちのシステムで満足してみよう。
その後、さらなる満足を得たい時にスピーカーを新しくしてみよう。


ブログ村ランキングに登録しております。
バナーをクリックしていただけると、ランキング上位になるので、記事を書く気力が生まれます。
もしよろしければクリックしてください。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | オーディオ | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<グラフィックEQ導入 | 趣を味わう日々 | Alpha Wire 3221>>
コメント














管理者だけに閲覧

トラックバック
トラックバックURL

  • FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
  • | 趣を味わう日々 |
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。